« チャレンジ富士五湖顛末記終 | トップページ | Kさんのこと »

携帯を替えます

今使っている携帯はソフトバンクの「V602SH」、正確に言えば買ったときはvodafoneだったんで、2004年7月発売、すでに5年経とうとしています。
ずいぶん長く使っていますが、ワンセグを見るわけでもない、メール(写メール)ができて電話ができて、ときどきWebが見られれば特に問題なく、すぐに替える必要はなかったんですが...

この携帯、ソフトバンク2Gと言う世代に当たるようで、どうやら2010年3月末で使えなくなってしまうとのこと。それで5月10日までに替えると商品券がもらえる、と言うことで重い腰を上げました。

新機種はすぐに決まったんですが、問題は今の携帯に残っているデータをどうするか、と言うこと。

PCの中に以前使用した「ケータイリンク」と言うソフトが入っていたので、これをアップデートできる最新バージョン(10.08)に上げて試してみました。
「アドレス帳」「デジカメデータ(データフォルダ)」については簡単にバックアップできたんですが、問題はメールデータ。
ソフトバンク同士のいわゆる「スカイメール」は簡単にバックアップできたんですが、その他のメール「スーパーメール」が取り込めません。

他のソフトではどうか、と言うことで「携帯マスターNX4」と言うソフトを買ってきて試してみました。
が、こちらも同様、メールデータ以外は問題ないのですが、メールデータだけは落ちてきてくれません。
その他のソフトを調べてみましたが、最初っから対応していないみたいで八方ふさがり...。

で、いろいろ調べてみましたが、以下の手順でメールデータを取り出すことができました。

(1) メニューのメモリーカードから「データ一括転送」⇒「メモリーカードへ保存」
(2) 「メールデータ」を選択してメモリーカードへ保存

これでメールデータがメモリーカードへ取り込めました。
これをカードリーダーからPCに読み込むと「vmg」と言う拡張子の、ひとつのファイルになっています。
このファイルをエディタで開いてみると文字化けして読めませんので、他の形式に変換する必要があります。

(3) VMGtoEMLと言うソフトがあるので、これをダウンロード、インストールする(場合によってはMicrosoft .NET Framework Version 1.1 再頒布可能パッケージが必要です)
(4) プログラムを起動し、vmgファイルを読み込んで、emlファイルに変換する(メール一通がひとつのファイルになる、1000通あれば1000個のファイルになるので注意が必要です)
(5) Outlook Expressにフォルダをつくり、そこにemlファイルをドラッグする

以上の作業で、「V602SH」にあったメールをOutlook Expressで読めるようになりました。

もうひとつ、家内の携帯です。
こちらも2004年1月発売のもので「V302T」と言うもの。
これもなぜかロングメール(スーパーメール)が読み出せません。調べてみるとどうやらこの機種固有のバグらしい。

こちらはメモリーカードスロットも付いていないので上記の方法も使えません。
仕方ないので必要なメールは少しずつPCに転送してもらっています。

と言うことで、旧携帯のデータは何とかバックアップできました。
これでなんとか新しい携帯に移行できます。早速今週末に手続きです。

|

« チャレンジ富士五湖顛末記終 | トップページ | Kさんのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯を替えます:

« チャレンジ富士五湖顛末記終 | トップページ | Kさんのこと »