« 石垣島旅行記(終) | トップページ | 久しぶりの海釣り »

山梨行ってきました

ちょいと用がありまして山梨方面に旅行に行ってきました。

まずは本来の用事で清白寺へ。
このお寺は足利尊氏が開基したという由緒あるお寺、仏殿は国宝にも指定されています(上の写真)。

Dscn0663

Dscn0664

細い参道の両側はブドウ畑になっていて、さすが山梨のお寺、と言う感じ。

さて今日の泊まりは、石和温泉、ホテル平成
はっきり言って建物もあまり新しくはありませんが、ここの売りはなんと言っても夕食。

Img_5528

麻辣、味噌豆乳、白湯の3種類のスープで食べる薬膳火鍋。具材もたっぷりで、大食漢をもって知るウチらメンバーでも余してしまうほどの量でした。
満腹のおなかを抱えて就寝…

翌日は駅周辺を散策。
ホテル前にはブドウ畑が広がり、細い水路には鴨や大きな鯉が泳いでいたり。

Img_5532

Img_5537_2

石和温泉は初めてだったのですが、温泉地と言うけばけばしいイメージとはかけ離れた落ち着いた観光地、と言う感じです。

10分ほど歩いて、まずは「モンデ酒造」へ工場見学へ。
この日は9月末としては珍しいほど気温が上がり、日差しも強かったんですが、ワイン工場の中はやはり涼しく癒されました。
工場出口には、水質検査のためにやっぱり鯉が飼われていたり。

Img_5541

Img_5550

Img_5555

そのあとはお待ち兼ねの試飲(笑)。モンデ酒造ではワインのほかにリキュールやウイスキーなども作っているので、バラエティに富んだ試飲が楽しめます。
とはいえ、ここで出来上がってしまうわけにも行かないので適当に切り上げて次へ。

続いて20分ほど歩いて、「マルスワイン(本坊酒造)」でまたまた工場見学(笑)。

Dscn0674

Img_5557

地下通路を進むと甕熟成されたワインが並んでいます。なんと1950年くらいからの物が揃っているとか。
もちろん自分が生まれた年のものもありましたが、ボトル14,000円、試飲1,300円ということで今回はパス…。

Img_5562

地下には有料試飲が出来るゲストルームもあり、ちょっとお高めのワインも試飲できます。
地元産ブドウから作られているとのこと、外国産ワインに比べると少し軽めな感じ。そんな中「甲斐ノワール」種で作られた「シャトーマルス・プレステージ 甲斐ノワール2005」を購入。
3種類くらい試飲しましてかなり良い気分、売店でも試飲できましたが、こちらはパスして工場を後にしました。

時間はようやくお昼を回ったくらい。
駅前でほうとうを食べて帰途につきました。当然帰りの特急の中では爆睡状態…

山梨方面は、これから何度となく来ることになりますので、新しい見所も探していきたいところです。

|

« 石垣島旅行記(終) | トップページ | 久しぶりの海釣り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨行ってきました:

« 石垣島旅行記(終) | トップページ | 久しぶりの海釣り »