« デジイチ買いました | トップページ | 石垣島行ってきました (1) »

んで、ハウジング買いました

去年の石垣島ダイビングは7年ぶり。
さすがに7年間未使用の一眼レフ用ハウジングをそのまま使うのは怖くて、コンデジ用ハウジングとSEA&SEAの(今は亡き?)MM-II EXを持って行きましたが、どうしても物足りなさが残る感じ。
やっぱり一眼レフ、んでデジイチで、ということで一式組むことにしました。

こう言うときに何でも相談を受けてくれる頼もしいところがアンサー
いろいろと粘って情報収集です。

以前使っていたのはSEA&SEAのEOS-Kiss用初代ハウジングであるCX-500。
CX-600ではなくCX-500。ほんの一時期だけ発売されていたもので、ダイビングフェアのときにSEA&SEAの社員の方と話していて、「そんな機種あったんですか」と言われたこともありましたっけ(^^;。

んで、X3で組めて以前の機器が使えそうなもの、ということでSEA&SEAのRDX-550Dを選択しました。
...と言うか、X3を買ったのが若干失敗で、もうすでにどこのメーカーもEOS-Kiss用ハウジングはX4用にシフトしてしまって、X3用はあっても在庫のみ。RDX-550DはX3/X4対応だったため、なんとかセーフということでした。

それで、以前の機器から流用できるものがあるか、と聞いたところ、
(1) ストロボ⇒×
デジイチはプレ発光するため、昔の銀塩カメラ用ストロボでは発光のタイミングが合わず流用不可
(2) ポート⇒×
RDX系ハウジングはポート径が違うため流用不可
(3) ステイとアーム⇒△
一応使用可能だけど、位置が合わないため使い勝手は良くないですよ、とのこと

と言っても、最初っからあまりお金をかけるわけにもいかない、ってことで以下を購入
・RDX-550Dハウジング・スタンダードポートセット
・EF-S 18-55mm用ズームギア
・INONストロボ S-2000
・光ファイバーケーブル(INON用に改造してもらいました)

頼んでから二日ほどで入荷したので、早速組んでみました。

まずカメラにクイックシュー(ハウジング取付用部品)を取りつけます

Img_5798

続いてレンズにズームギアを取りつけます。奥までしっかり取り付けないとダメ

Img_5800

カメラを組んでみるとこんな感じ。若干ごつくなりました

Img_5801

ハウジング本体にスタンダードポートを取りつけます。以前のポートに比べて取りつけは格段に楽

Img_5802

Img_5805

カメラをハウジングに入れます。電源レバーとフォーカス/ズームダイヤルに注意

Img_5807

ハウジングの蓋を閉めるとこんな感じ。後ろのボタンが多すぎる...

Img_5808

ストロボは単三電池が4本。推奨はエネループとか

Img_5811

ここのOリングには注意が必要らしく

Img_5813

ストロボはカメラの内蔵ストロボに反応してスレーブで光るもの、コネクタからの浸水がなくなりほっと一息

全体を組んでみるとこんな感じ。かなりごつい...

Img_5816

ついでにハウジングケースも自作してみました。
ハウジングケースも純正品を買うと数万します。だけど機内持ち込み可能なスーツケースを使えば1万円弱で自作可能。
まず、5,000円程度のスーツケースを購入。できればハードケースが良いけどどちらでも可。
ウレタンかスチロール板を買ってきて(東急ハンズ)、スーツケースの内径に合わせて切ってはめるだけ。
8,000円弱でこんなケースができました。

Img_5906

ステッカーもべたべた貼って一応完成。

Img_5905

さて、これを持って向かったのは一年ぶりの石垣島...

|

« デジイチ買いました | トップページ | 石垣島行ってきました (1) »

海・ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: んで、ハウジング買いました:

« デジイチ買いました | トップページ | 石垣島行ってきました (1) »